CR花の慶次〜斬攻略法1 − 先ずはスペックから機種を斬る!

スポンサードリンク
プレイするにつれて、重要度が増してくる事前の攻略想定。この想定には多様な方法が存在していてその方法ごとに拠所が異なるわけですが、最も信頼度が高く汎用的に利用できるのは、やはりメーカーが公表している機種の基本情報、つまりスペックということになります。

ですから自分なりの明確な拠所がある人は別として、先ず最初に、賞球数はどうなっているのか?、大当り確率はどれくらいか?、確変突入率は?、時短の回数は?といったスペック内容を押えることが肝要。そのスペック、CR花の慶次〜斬では次のようになっています。

【CR花の慶次〜斬 H6-V スペック】

賞球数:3&4&9&14
大当たり確率:低確率時1/399.25 高確率時1/39.93
確変突入率:80%
ラウンド数:2ラウンド or 16ラウンド
カウント数:8カウント
時短:全ての大当たり終了後100回転

このスペックから、カウント数こそ前作から-1とはなっているものの、高確変突入率とプロフでも紹介した多彩なボーナスで、相変らずの連荘が期待できる機種であるということが言えますが、例えばそういうことが分かるだけでも、自分なりの攻略想定ができますよね。

こういった想定を持ってプレイしないと、チャンスを逃して収支が大きくマイナスしてしまう可能性が高くなるので、事前の想定をできるだけしておくことが大切になってくるわけです。そして想定ができたら、次はホールでのできるだけ高効率な台選びが重要になります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。